トップページ > 先生のためのページ > がんばる旗をかこう

保育製作,春,秋,運動会

がんばる旗をかこう

対象年齢:4歳児

 

がんばる旗をかこう(4歳児)

 

がんばる旗をかこう(4歳児)

目次

 

材料・用具

●画用紙(八つ切り/白) ●クレヨン
 

活動のねらい

●運動会のとき頑張れるような絵を旗に見立てた三角の画用紙に表す。
 

事前準備

●八つ切り画用紙を対角線に切った三角形の画用紙をつくっておきます。
 

保育の流れ

1.三角形の画用紙を、子どもたちに見せる

旗について説明する。

T「この画用紙は、いつもの画用紙と形が違うね」

T「これは旗です」

T「旗には色々な形がありますが、『がんばるぞー』という気持ちを込めて飾ることが多いです」

T「運動会のときも、旗を飾りますね」

T「サッカーが好きなお友達は、旗を振って応援したことがありませんか?」

C「旗を、振るところ見たことあるよ」

 

2.がんばる気持ちがでるよう旗に絵を描く

がんばる旗をかこう(4歳児)保育の流れ1

運動会に使う旗を作ることを話す。

◆がんばる気持ちという考え方の理解が難しい子どもには、楽しい気持ちになれるよう色をつけるよう声をかけます。

T「もうすぐ運動会ですね」

T「がんばる気持ちがでるように、かっこいい旗を作りましょう」

T「何を描いたら、がんばれるかな?」

 

がんばる旗をかこう(4歳児)保育の流れ2

クレヨンで旗を描く。

◆想像を広げて、絵を描く楽しさを伝えるようにします。

C「元気よく、いろいろな色でぬりたいな」

C「楽しくなるよう、お花を描きたいな」

 

完成作品例

がんばる旗をかこう(4歳児)完成作品例1がんばる旗をかこう(4歳児)完成作品例2

大好きなお花を描いたのですね。

楽しい様子がよく表れていますね。

保育者の声

●旗に絵を描く、という気持ちを強く持っていたように感じました。

 

●想像が広がりやすいように三角形にしたのは良かったと思いました。

 

●カラフルに色をつけることを楽しんでいた子どもたちが多かったです。

ここがいいね

●絵を描くには子どもたちなりの必然性が大切です。子どもたちは絵を描くことによって想いを表現しているからです。

 

●運動会前にこのような活動をするのは子どもの思いに寄り添っていますね。

アドバイザー・協力園

アドバイザー:石賀 直之

 

関連コンテンツ

ぴょんぴょんかけっこハチマキ(2歳児)虹色フラッグの応援グッズ(4歳児)ピカピカ金メダル製作(5歳児)

ぴょんぴょんかけっこハチマキ(2歳児)

虹色フラッグの応援グッズ(4歳児)

ピカピカ金メダル製作(5歳児)

 

その他コンテンツ

保育園・幼稚園で使える保育のアイディアや小学校・中学校で役立つ情報一覧はこちら

 

先生のためのページへ

 

使用する教材

クレヨン太巻

【サクラクレパス】クレヨン太巻

価格(税込):388円~822円

画用紙ゆきだるま 4ツ切

【ゴークラ】画用紙ゆきだるま 4ツ切

価格(税込):1,598円~2,378円