トップページ > 先生のためのページ > 布テープで作るオリジナルバッグ

布テープで作るオリジナルバッグへ図画工作

布テープで作るオリジナルバッグ

布粘着テープをぐるぐると巻いて作るバックは、とっても作り方が簡単でどなたでも気軽に始められます。
工夫次第で思いどおりの形やデザインができるので、女性の新しい趣味としても人気急上昇!
布テープバックを考案した中島麻美さんに、作り方を教えていただきました。

 

作品例


材料と道具

 

【→】お好みの色の布粘着テープ
【→】作りたいサイズの型
【→】作業台の段ボール
(作業時にテープが接着しないように、
布粘着テープを巻いておく。)

作り方

A.裏地を作る

1.
型1周分+2~3cmの長さにテープを切り、粘着面を表にして、底から水平に型に巻きつけます。底から上へテープを1cmずつ重ねながらバックが希望の深さになるまで繰り返します。

2.
一番上に貼るフチの部分は粘着面側ニテープ幅の3分の1を折ります。

3.
2.で作ったフチが一番上になるようにし、1.と同様に1cm重ねて本体に巻きつけます。

4.
巻き終わりは、1cm重なる長さでカットします。

 

B.表地を作る

1.
バックの底は、型の幅より2~3cm長くカットしたテープを粘着面を表にして貼り両角はキレイに折り込みます。
次に、粘着面どうしを貼り合わせるように表地用テープを貼ります。

2.
アクセントにタグをつけます。
テープを約2cm長くカットし粘着面を内側に中央で折り角をはさむように貼ります。

3.
裏地用テープと粘着面を貼り合わせるようにして底の端から表地のテープを巻き始めます。

4.
型1周+2~3cmの長さの表地用テープを3.と同様に水平に貼り合わせます。
底から上へテープを1cmずつ重ねながら貼っていきます。

 

C.持ち手をつくる

1.
必要な長さ+のりしろ(左右各2~3cm)でテープをカットします。三つ折りにし、しっかりと接着。同じものを2本作ります。

2.
左右の位置が均等になるよう注意して口部分に仮止めします。反対側も同様に仮止めします。

3.
口部部にテープを巻きつけます。
仕上りのデザインを考えフチのテープを見せても全部隠してもOK★
巻きつける位置を調整してください。

4.
型をそっと抜き出して完成。

 

使用する教材