クイックオーダー
商品を探す お問い合わせ



FAXオーダーシート・返品依頼書のダウンロードはこちら。

貯めて、使える!eポイントキャンペーン貯めて、使える!eポイントキャンペーン

お買い上げ金額に応じてeポイントを進呈!貯めたポイントで素敵な景品と交換!

商品の探し方や注文方法、その他便利機能をご紹介します。

エデュースに多く寄せられる質問とその回答をご紹介。

エデュースへのご意見・ご要望をお聞かせください。

お得な情報をいち早くお届けします。

エデュースの最新情報をいち早くお届け!

エデュース公式Twitter @2001_educe


エデュース
Vol.22
プチエデュース
Vol.13

クイックオーダー

保育園・幼稚園の先生方へ

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEに送る

つながるクリスマスオーナメント!

 
保育製作
 
 
クリスマス
対象年齢 :
3歳児


目次



  1. 材料・用具
  2. 活動のねらい
  3. 事前準備
  4. 保育の流れ
  5. 完成作品例
  6. 関連コンテンツ
  7. その他コンテンツ

材料



●油性マーカー ●のり ●丸シール
●カラーセロファン ●ラメモール ●カッティングシート(透明色)
●透明容器のふた

活動のねらい



●つなげていくことを楽しむ。
●季節感(クリスマス)を味わう。


事前準備



●カラーラベル、カッティングシート、カラーセロファン、モールなどそれぞれを、扱いやすい大きさに切っておく。
●切った材料を、色ごとに小皿などの容器に分けておく。


●透明容器のふたには、上下に穴をあけておく。


生活体験・生活環境



●園でもツリーを飾ったりするなど、クリスマスという季節の行事を感じ始めている。
●1つのことにじっくりと取り組んで遊ぶ姿が見られる。


保育の流れ



1.ふたにシールやシート、カラーセロファンを貼って飾りをつくる


クリスマスについて話をする。
T「もうすぐクリスマスだね」
T「みんなのお家にはクリスマスツリーはある?」
C「もう 飾ったよ!」
T「どんな飾り?」
C「リボンとか星もあったよ」

材料やつくり方の説明をする。
◆カラーセロファンやモールを見せ、活動への期待感を高める。
◆保育者が実演しながら説明することで、理解しやすくする。

T「今日は、みんなでクリスマスの飾りをつくろうと思って、キラキラとかピカピカの物を持ってきたよ!」
C「きれい!」
T「この丸い透明なものに、ピカピカシールやキラキラシールをつけて飾ってみようか?」
T「まず、先生がやってみるので、見ておいてね」

○材料ごとの接着方法の違いを知らせる。
T「カッティングシートと丸いシールはそのまま貼れるね」
T「カラーセロファンは、のりで貼ってみるよ」
T「みんなが好きなものを選んで、素敵な飾りをつくってみよう」


シールやセロファンを貼ったり、ペンで模様をかいたりして飾りをつくる。
◆繰り返し、遊ぶことへの意欲を高める。
◆子どもの活動を認め、材料の選び方や工夫への意識を促してみる。

C「貼ったよ、きれい!」
C「ピカピカしていて、向こうが見えるよ」
T「ピカピカ・キラキラしたものがいっぱい並んでいるね!」
T「ペンで、もっと飾りをつけても素敵だね!」

C「キラキラになったよ!」
C「もう1つシールをつけよう」
T「たくさん貼ると、もっときれいに見えるね」
C「今度は違う飾りにしよう!」
T「いろいろな飾りがあると素敵だね」


2.モールで飾りと飾りをつなげる


◆活動の流れができたところで、自分で飾りつなげていく楽しさを感じられるように意識を向ける。

つなぎ方を説明する。
C「先生、3つも飾りができたよ!」
T「すごいね!長くしてみる?」
C「長くできるの?」

T「このキラキラのモールでつないでみよう」
T「透明の飾りの穴と、もう1つの飾りの穴にモールを入れるよ」
T「モールをそろえてクルクルとまわしてとめると、つなぐことができるよ」
T「モールを重ねて、親指と人差し指で持ってクルクルできるかな?」
C「やってみる」


モールでつなぐ。
C「できたよ!長くなってきた!」
T「どれくらいまで長くなるかな?」
T「どんどんつなげて、長い飾りになるといいね」


3.並べて飾る


◆完成した作品を飾ることで達成感や、もっとつなげてみたいという意欲を高める。

T「みんな、すごく長くなってきたね!」
T「みんなの飾りを並べて飾ってみよう」
C「ツリーに飾りたいな」
C「サンタクロース、来るかな?」
T「素敵な飾りを見に来てくれるといいね!」


完成作品例



もう1つ…もう1つ!


う~ん…次はどれにしようかな?


「ペンで模様をたくさん描いたよ」


家や友だちも描いてみたよ


飾る場所や見る角度で違って見えます。


見て!僕の方が長いよ!



保育者の声



  • 活動自体は繰り返しの単調なものであったが、3歳の12月だからこそ、子どもが自分で活動の流れを理解し、自分なりに材料を選び工夫している姿が見られた。
  • シールの貼り方やペンを描き加える所などにも、こだわりをもって遊んでいた。
  • モールでつなげるという行為は少し難しそうであったが、子どもが全くできない事ではなかったため、自分でやってみたいという子どもの気持ちや挑戦したいという気持ちを高めることにもなり、よかったと思う。
  • つなげ方が直線ばかりだったので、もう少し円形や枝分かれにつなげるようにしてもよかったのではないかと感じた。飾り方も子どもの発想なども入れて、いろいろ変えてみてもよかったのではないかと思った。


  • 子どもたちはキラキラしたものが大好きです。
  • それをクリスマスのオーナメントづくりという設定につなげたことで、「いっぱい貼ってみたい」「つなげてみたい」という「もっとやりたい」という子どもたちの意欲を起こさせたのだと思います。
  • クリスマスの飾りを子どもたち自身がつくって、それで自分たちの保育室を飾ることは、季節の環境づくりにとっても、とてもいい活動だといえるでしょう。

アドバイザー・協力園

アドバイザー:平野 真紀
協力園:住の江幼稚園(八杉 沙紀・久保 葉子)