トップページ > 先生のためのページ > 春のおさんぽに出かけよう

保育製作,春

春のおさんぽに出かけよう

対象年齢:5歳児

 

春のおさんぽに出かけよう(5歳児)

 

春のおさんぽに出かけよう(5歳児)

目次

 

材料・用具

●画用紙 ●透明なシート(透明袋・クリアポケット・ビニール袋を切ったもの) ●サインペン ●リボン ●カッティングシート

 

●パンチラベルシール ●セロハンテープ ●丸シール ●穴あけパンチ
 

活動のねらい

●自分だけのカバンづくりを楽しむ。

 

●散歩に期待を持ちながら、つくることを楽しむ。
 

事前準備

●画用紙は16切サイズに切っておく。

 

●透明シートは、15×10cm程の大きさに切っておく。
 

保育の流れ

1.画用紙を折ってカバンの土台をつくる

春のおさんぽに出かけよう(5歳児)保育の流れ1春のおさんぽに出かけよう(5歳児)保育の流れ2

画用紙(16切サイズ)を半分に折り、カバンの上部(開いている側)の角を、はさみで好きな形に切る。

 

2.ポケットをつくる

春のおさんぽに出かけよう(5歳児)保育の流れ3

透明なシートを画用紙の内側にセロハンテープで貼りつける。

※半分に折った際に、上になる方にはテープを貼らないようにします。

 

3.肩掛けひもを通す穴をあける

春のおさんぽに出かけよう(5歳児)保育の流れ4

穴あけパンチで、対角線上の角の2か所に穴をあけ、破れないようにパンチラベルシールを貼って補強する。

 

4.カバンに模様をつける

春のおさんぽに出かけよう(5歳児)保育の流れ5

カッティングシートや丸シールを貼ったり、サインペンで絵を描いて装飾する。

 

5.肩掛けひも(リボン)をつける

春のおさんぽに出かけよう(5歳児)保育の流れ6

穴にリボンを通し、肩から掛けられるようにする。

 

完成作品例

春のおさんぽに出かけよう(5歳児)完成作品例1春のおさんぽに出かけよう(5歳児)完成作品例2

製作アレンジ

春のおさんぽに出かけよう(5歳児)製作アレンジ1

持ち手をラメモールに替え、ビーズを通して手で持つタイプにする。※この場合は、画用紙の両側それぞれに2つの穴をあけます。

ここがいいね

●対角線上にリボンを通すことで、肩からかけるとカバンが閉じられます。

 

●散歩に出かけたときに見つけたものを入れると楽しいですね。

 

●透明なので、中に入れたものがよく見えます。

アドバイザー・協力園

アドバイザー:平野真紀

協力園:住の江幼稚園(谷川良枝)

 

関連コンテンツ

ひらひらはばたく!ちょうちょさん(3歳児)花時計をつくろう(5歳児)はな咲く!おひなさま(5歳児)

ひらひらはばたく!ちょうちょさん(3歳児)

花時計をつくろう(5歳児)

はな咲く!おひなさま(5歳児)

 

その他コンテンツ

保育園・幼稚園で使える保育のアイディアや小学校・中学校で役立つ情報一覧はこちら

 

先生のためのページへ

 

使用する教材