トップページ > 先生のためのページ > ようこそ!ハロウィン夜の町へ

保育製作,秋,ハロウィン

ようこそ!ハロウィン夜の町へ

対象年齢:5歳児

 

ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)

 

ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)

目次

 

材料・用具

●ボール紙 ●画用紙 ●カラーセロファン ●ボンドタッチ ●はさみ

 

●カラーサインペン
 

活動のねらい

●ハロウィンに期待を持ち、つくることを楽しむ。

 

●イメージを膨らませてつくる。
 

事前準備

ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)事前準備1
●ボール紙を20cm×26cm(8ツ切サイズ)程度に切って、角を少し丸く切り、土台をつくっておく。

 

●画用紙を色々な大きさに切って建物に使う画用紙を用意しておく。(10cm×7cm、13cm×10cm、20cm×6.5cm程度)

 

●子どもが切りやすい細さにセロファンを切っておく。(幅2cm程度)
ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)事前準備2
ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)事前準備3
 

保育の流れ

1.建物をつくる

ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)保育の流れ1ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)保育の流れ2

山折り谷折りを繰り返して画用紙を折り、上の部分を屋根のようにはさみで切る。

 

2.窓をつくる

ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)保育の流れ3ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)保育の流れ4

窓をつくりたい場所を少し折り、くり抜くように切る。

 

3.窓に色をつける

ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)保育の流れ5ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)保育の流れ6

カラーセロファンを適度な大きさに切り、ボンドタッチで切り抜いた窓に貼る。

 

4.建物を組み立てる

ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)保育の流れ7

色々な大きさの黒画用紙を使い、他にも建物をつくる。

できた建物はボンドタッチを使って土台のボール紙に立てて接着する。

 

5.ハロウィンの仲間をつくって貼る

ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)保育の流れ8

白画用紙(1辺が4~5cm)にカラーサインペンで絵を描く。

 

ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)保育の流れ9

絵の余白を切り取って、ボンドタッチで土台や建物に貼る。

 

完成作品例

ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)完成作品例1

製作アレンジ

ようこそ!ハロウィン 夜の町へ(5歳児)製作アレンジ1

描いた絵の裏にセロハンテープでつまようじを貼り付けて、ペープサートとして動かして遊んだり、ダンボール片を加えて挿して飾ったりする。

ここがいいね

●ハロウィンの夜の街並みをイメージしてつくってみましょう。

 

●土台のボール紙を大きくして、共同製作の活動として取り入れてもいいですね。

 

●油性マーカーで、カラーセロファンに絵を描いても楽しいです。

アドバイザー・協力園

アドバイザー:平野真紀

協力園:住の江幼稚園(谷川良枝)

 

関連コンテンツ

かぼちゃのお菓子BOX(5歳児)飾ってステキ!ハロウィンの仲間たち(4歳児)描いて楽しい! 飾って楽しい!キラキラハロウィン(4歳児)

かぼちゃのお菓子BOX(5歳児)

飾ってステキ!ハロウィンの仲間たち(4歳児)

描いて楽しい! 飾って楽しい!キラキラハロウィン(4歳児)

 

その他コンテンツ

保育園・幼稚園で使える保育のアイディアや小学校・中学校で役立つ情報一覧はこちら

 

先生のためのページへ

 

使用する教材