トップページ > 先生のためのページ > 染め紙を使った千歳飴袋

保育製作,秋,七五三

染め紙を使った千歳飴袋

対象年齢:5歳児

 

染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)

 

染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)

目次

 

材料・用具

●画用紙 ●和紙(障子紙) ●絵の具 ●不織布 ●千代紙

 

●リボン ●のり ●セロハンテープ ●はさみ ●穴あけパンチ
 

活動のねらい

●染め紙あそびを楽しむ。

 

●様々な材料を使って、自分なりにつくることを楽しむ。
 

事前準備

染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)事前準備1
●和紙(障子紙)を12cm角と8cm角に切っておく。

 

●不織布を12cm角と8cm角、5cm×20cmに切っておく。

 

●千代紙を2cm角程度に切り、装飾用のパーツをつくっておく。

 

●「七五三」と書いたものを印刷しておく。

 

●絵の具を水で溶いて濃度を調整しておく。
染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)事前準備2
染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)事前準備3
染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)事前準備4
 

保育の流れ

1.和紙で花をつくる

染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)保育の流れ1

和紙(障子紙)を二つ折り→四つ折りにする。

紙の中心から角までを折って、三角形にして、中心の反対側をはさみで丸く切る。

 

2.和紙を染める

染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)保育の流れ2染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)保育の流れ3

和紙を絵の具につけて染めて、広げて乾かす。

 

3.画用紙を袋状にし、じゃばら折りにする

染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)保育の流れ4

画用紙(8ツ切)を縦に半分に折り、短辺の1つを残して周囲をのりづけして袋状にする。

袋の口の側を1cm幅程度のじゃばらに折り、4つ程度の山折りをつくる。

 

4.じゃばら折りの部分に穴をあける

染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)保育の流れ5

じゃばらに折った部分の中心に、穴あけパンチで穴をあける。

 

5.不織布と花を貼る

染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)保育の流れ6染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)保育の流れ7

袋にのりで不織布を貼り、その上に染めた花を貼って飾る

 

6.袋を飾る

染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)保育の流れ8

千代紙を「七五三」と印刷された紙のパーツより一回り大きく切り、重ねて袋にのりづけする。

染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)保育の流れ9

千代紙を2cm角程度に切ったパーツを、のりで袋に貼って飾る。

 

7.袋の口を不織布で閉じて持ち手をつける

染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)保育の流れ10

袋の中に千歳飴を入れ、じゃばら折りのひだの部分を寄せて

穴に不織布を通して結んで閉じ、じゃばら折りの両側を持ち上げて広げる。

持ち手にするリボンをセロハンテープで貼る。

 

完成作品例

染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)完成作品例1染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)完成作品例2

製作アレンジ

染め紙を使った千歳飴袋(5歳児)製作アレンジ1

和紙でつくった染め紙の花のかわりに、千代紙の切り紙で装飾する。

ここがいいね

●花型の和紙に染め紙をしたものを使って、千歳飴の袋をつくりましょう。

 

●染め紙の下に不織布をはさむことで、画用紙の下地の色が透けて見えるのがきれいですね。

 

●不織布、花、千代紙などの飾りを、どのように配置するかを考えて楽しみましょう。

アドバイザー・協力園

アドバイザー:平野真紀

 

関連コンテンツ

モールの飾りがかわいい千歳飴袋(3歳児)おしゃれな千歳飴袋(3歳児)カンタン!にじむ模様(2歳児,3歳児,4歳児,5歳児)にじみ絵でヨーヨーをつくろう!(4歳児,5歳児)

モールの飾りがかわいい千歳飴袋(3歳児)

おしゃれな千歳飴袋(3歳児)

カンタン!にじむ模様(2歳児,3歳児,4歳児,5歳児)

にじみ絵でヨーヨーをつくろう!(4歳児,5歳児)

 

その他コンテンツ

保育園・幼稚園で使える保育のアイディアや小学校・中学校で役立つ情報一覧はこちら

 

先生のためのページへ

 

使用する教材

印は軽減税率適用商品になります。

コハクリボン

コハクリボン

価格(税込):280円~379円

幼児のり「やまと」

【ヤマト】幼児のり「やまと」

価格(税込):121円~2,321円

セロテープ業務用35m

【ニチバン】セロテープ業務用35m

価格(税込):610円~910円

ペナント先丸ハサミ

【義春刃物】ペナント先丸ハサミ

価格(税込):220円~418円