トップページ > 先生のためのページ > ギュギュっとつめて カラフルこいのぼり

保育製作,春,こどもの日

ギュギュっとつめて カラフルこいのぼり

対象年齢:0歳児

 

ギュギュっとつめて カラフルこいのぼり(0歳児)

 

ギュギュっとつめて カラフルこいのぼり(0歳児)

目次

 

材料・用具

●お花紙 ●画用紙 ●ラメモール ●金紙 ●セロハンテープ

 

●丸シール ●両面テープ ●ハニカムシート ●縫い糸 ●傘袋
 

活動のねらい

●お花紙の感触を楽しむ。

 

●握ったり入れたりする楽しさを味わう。
 

事前準備

ギュギュっとつめて カラフルこいのぼり(0歳児)事前準備1
●傘袋は、底から20~25cmの長さで切っておく。

 

●ラメモールは、10cm程の長さに切っておく。

 

●お花紙を半分に切り、握りやすい大きさにしておく。

 

●色画用紙を傘袋の口に合わせた幅×10cmに切り、2つ折りにして裏面の両側に両面テープを貼り、表面に画用紙でつくった目を貼っておく。

 

●金紙を正方形に切り、金の部分が少し見えるようにずらして三角形に折って、棒状に丸めておく。

 

●ハニカムシートを半円に切り、丸めて両面テープで球体状に貼り合わせる際に、棒状の金紙の先端も組み合わせて矢車(天球)をつくっておく。
ギュギュっとつめて カラフルこいのぼり(0歳児)事前準備2
ギュギュっとつめて カラフルこいのぼり(0歳児)事前準備3
 

保育の流れ

1.シールを貼る。

ギュギュっとつめて カラフルこいのぼり(0歳児)保育の流れ1

傘袋にシールを貼って、うろこの装飾をする。

 

2.お花紙を入れる。

ギュギュっとつめて カラフルこいのぼり(0歳児)保育の流れ2

お花紙の感触を楽しみながら、シールを貼った傘袋に詰める。

 

(ここからは保育者が行う)

 

3.顔のパーツをつける。

ギュギュっとつめて カラフルこいのぼり(0歳児)保育の流れ3

お花紙を詰めた傘袋の口に、色画用紙の両面テープの剥離紙をはがし、口を閉じるように顔をつける。

 

4.しっぽをつくる。

ギュギュっとつめて カラフルこいのぼり(0歳児)保育の流れ4

しっぽの部分をねじってラメモールでくくり、くびれをつくって尾をつくる。

 

5.矢車につける。

ギュギュっとつめて カラフルこいのぼり(0歳児)保育の流れ5

縫い糸を矢車に結んで、こいのぼりをテープで接着する。

 

完成作品例

ギュギュっとつめて カラフルこいのぼり(0歳児)完成作品例1

製作アレンジ

ギュギュっとつめて カラフルこいのぼり(0歳児)製作アレンジ1

傘袋をそのまま使って、お花紙を詰め、ラメモールでくびれをつくって連結したカラフルこいのぼりにする。

ここがいいね

●お花紙の色合いを暖色系と寒色系で分けると、真鯉と緋鯉の違いをつくることができます。

 

●お花紙をいっぱい詰めるほど、より立体的な製作になります。

アドバイザー・協力園

アドバイザー:平野真紀

協力園:住の江幼稚園(久保葉子)

 

関連コンテンツ

にぎって!ペッタン!こいのぼり(0歳児)置いて飾ろう こいのぼり(1歳児)ペタペタ♪足型こいのぼり(1歳児)

にぎって!ペッタン!こいのぼり(0歳児)

置いて飾ろう こいのぼり(1歳児)

ペタペタ♪足型こいのぼり(1歳児)

 

その他コンテンツ

保育園・幼稚園で使える保育のアイディアや小学校・中学校で役立つ情報一覧はこちら

 

先生のためのページへ

 

使用する教材

印は軽減税率適用商品になります。