トップページ > 先生のためのページ > 紙袋でつくるこいのぼり

保育製作,春,こどもの日

紙袋でつくるこいのぼり

対象年齢:4歳児,5歳児

 

紙袋でつくるこいのぼり(4歳児,5歳児)

 

紙袋でつくるこいのぼり(4歳児,5歳児)

目次

 

材料・用具

●白い紙袋(角底袋/白無地) ●画用紙 ●絵の具 ●ビニールテープ ●おりがみ

 

●はさみ ●のり 
 

事前準備

●目やビニールテープなどの小さなパーツをつくって用意しておく。
 

保育の流れ

1.紙袋の口を切る

紙袋でつくるこいのぼり(4歳児,5歳児)保育の流れ1

こいのぼりの形になるように、紙袋の口の部分を三角に切る。

※紙袋は、たたんだ状態で切りましょう。

 

2.画用紙に色を塗る(にじみ絵技法)

紙袋でつくるこいのぼり(4歳児,5歳児)保育の流れ2

画用紙に水を塗り、絵の具をつけて色をにじませる。

前面に水をたっぷり塗る。

 

3.画用紙でうろこをつくる

紙袋でつくるこいのぼり(4歳児,5歳児)保育の流れ3

色をにじませた画用紙に、はさみで切込みを入れ、じゃばらに折る。

※じゃばら折りは、折る長さを決めない方が高さの凹凸が出来て、うろこらしく見えます。

 

4.こいのぼりに目やうろこをつける

紙袋でつくるこいのぼり(4歳児,5歳児)保育の流れ4

じゃばら折りにしたうろこの画用紙は、左右の端だけをのり付けする。

尾の部分の飾りとして、四角や細く切ったビニールテープを貼る。

 

完成作品例

紙袋でつくるこいのぼり(4歳児,5歳児)完成作品例1紙袋でつくるこいのぼり(4歳児,5歳児)完成作品例2

うろこの画用紙を、じゃばらに折ってつくったこいのぼり

うろこの画用紙を、うろこ型に切ってつくったこいのぼり

製作アレンジ

紙袋でつくるこいのぼり(4歳児,5歳児)製作アレンジ1

●うろこの色合いや形を変える。

①にじませた画用紙を、うろこの形に切って切り込みを入れ、切り込みの部分をペンなどで丸める。    

②こいのぼりに貼る。

アドバイザー・協力園

アドバイザー:平野 真紀

 

関連コンテンツ

壁面こいのぼり(3歳児,4歳児)矢車つきこいのぼり(3歳児,4歳児)クリヤーホルダーでつくるこいのぼり(3歳児,4歳児,5歳児)こいのぼりのペン立て(4歳児,5歳児)

壁面こいのぼり(3歳児,4歳児)

矢車つきこいのぼり(3歳児,4歳児)

クリヤーホルダーでつくるこいのぼり(3歳児,4歳児,5歳児)

こいのぼりのペン立て(4歳児,5歳児)

 

その他コンテンツ

保育園・幼稚園で使える保育のアイディアや小学校・中学校で役立つ情報一覧はこちら

 

先生のためのページへ

 

使用する教材

印は軽減税率適用商品になります。

幼児のり「やまと」

【ヤマト】幼児のり「やまと」

価格(税込):121円~2,321円