トップページ > 先生のためのページ > サンタさんのそりあそび

保育製作,冬,クリスマス

サンタさんのそりあそび

対象年齢:3歳児

 

サンタさんのそりあそび(3歳児)

 

サンタさんのそりあそび(3歳児)

目次

 

材料・用具

●ダンボール ●木片 ●ふわふわビーズ ●画用紙 ●リボン

 

●木工用接着剤 ●サインペン ●のり ●穴あけパンチ ●はさみ

 

●まくらビーズ ●紙管(トイレットペーパー芯) ●梱包緩衝材
 

活動のねらい

●イメージにあわせて素材を組み合わせて楽しむ。

 

●つくったもので遊んで楽しむ。
 

事前準備

サンタさんのそりあそび(3歳児)事前準備1
●サンタクロースをつくる画用紙は、各パーツの大きさに合わせて切り分けておく。

 

●ダンボールを、B5サイズ程度の大きさに切っておく。

 

●リボンは1mほどの長さに人数分切り分けておく。

 

●サンタクロースの紙管を固定するための小さめの木片(紙管の筒に入る大きさ)を、人数分確保しておく。
サンタさんのそりあそび(3歳児)事前準備2
 

保育の流れ

1.そりをつくる

サンタさんのそりあそび(3歳児)保育の流れ1

ダンボールの周りに木工用接着剤で木片を貼りつけて、そりをつくる。

 

サンタさんのそりあそび(3歳児)保育の流れ2

サンタクロースの紙管を差し込むための支えとなる木片をつける。

 

2.そりのひもの飾りをつくる

サンタさんのそりあそび(3歳児)保育の流れ3

リボンにまくらビーズを通し、そりにつけるひも飾りをつくる。

 

サンタさんのそりあそび(3歳児)保育の流れ4

そりの先方の左右両端に穴あけパンチで穴をあけ、リボンでつくったそりのひも飾りを結びつける。

※穴は保育者が開けましょう。

 

3.サンタクロースをつくる

サンタさんのそりあそび(3歳児)保育の流れ5

画用紙を顔やひげ・体の形に切り、パーツを組み合わせてのりで貼り、サンタクロースをつくる。

サインペンで顔を描く。

 

サンタさんのそりあそび(3歳児)保育の流れ6

サンタクロースを紙管にのりで貼る。

 

4.そりにサンタクロースを乗せる

サンタさんのそりあそび(3歳児)保育の流れ7

そりにサンタクロースを乗せ、周りに梱包緩衝材やふわふわビーズを木工用接着剤でつけて飾る。

 

完成作品例

サンタさんのそりあそび(3歳児)完成作品例1

サンタクロースの他にも乗せたいものをつくって乗せてもいいですね。

製作アレンジ

サンタさんのそりあそび(3歳児)製作アレンジ1

空き箱を土台にして高さのある立体的なそりにする。

ここがいいね

●引っぱって遊ぶことで「もっとこうしたい!」と、さらに製作意欲がわくようにしましょう。

アドバイザー・協力園

アドバイザー:平野真紀

協力園:住の江幼稚園(羽室真美子)

 

関連コンテンツ

重なる!飛び出る!森のクリスマスツリー(3歳児)おひげのふさふさサンタさん(3歳児)クリスマスドーム(4歳児)

重なる!飛び出る!森のクリスマスツリー(3歳児)

おひげのふさふさサンタさん(3歳児)

クリスマスドーム(4歳児)

 

その他コンテンツ

保育園・幼稚園で使える保育のアイディアや小学校・中学校で役立つ情報一覧はこちら

 

先生のためのページへ

 

使用する教材