トップページ > 先生のためのページ > まるめてつつんでかぼちゃでハロウィン

保育製作,秋,ハロウィン

まるめてつつんでかぼちゃでハロウィン

対象年齢:3歳児

 

まるめてつつんでかぼちゃでハロウィン(3歳児)

 

まるめてつつんでかぼちゃでハロウィン(3歳児)

目次

 

材料・用具

●折り紙 ●画用紙 ●両面テープ ●のり ●はさみ

 

●トイレットペーパー芯
 

活動のねらい

●まるめたり包んだりを繰り返しながら、つくることを楽しむ。
 

事前準備

まるめてつつんでかぼちゃでハロウィン(3歳児)事前準備1
●画用紙で目と口のパーツをつくっておく。

 

●トイレットペーパーの芯を1/2に切ったものを1人につき2本準備しておく。
まるめてつつんでかぼちゃでハロウィン(3歳児)事前準備2
 

保育の流れ

1.トイレットペーパー芯を折り紙でまるめて包み込む

まるめてつつんでかぼちゃでハロウィン(3歳児)保育の流れ1

だいだい色の折り紙で7本,緑色の折り紙で1本を包む。

端をあわせて包んでいき、両端の折り紙を芯の内側に折り込む。

 

まるめてつつんでかぼちゃでハロウィン(3歳児)保育の流れ2

だいだい色の折り紙を1/2に切り、1/2の芯を同じように包むようにまるめて両端を折り込む。

 

2.緑色の芯に両面テープを貼る

まるめてつつんでかぼちゃでハロウィン(3歳児)保育の流れ3

緑の芯の、下部と上から3㎝程度のところに両面テープを貼る。

 

3.だいだい色の芯を貼る

まるめてつつんでかぼちゃでハロウィン(3歳児)保育の流れ4

緑色の芯の両面テープの剥離紙をはがし、緑色の芯の上部が見えるように、だいだい色の芯を周囲に貼る。

その両端に1/2の長さのだいだい色の芯をのりで貼る。

 

4.目と口のパーツをつける

まるめてつつんでかぼちゃでハロウィン(3歳児)保育の流れ5

画用紙でつくった目と口のパーツをのりで貼る。

 

完成作品例

まるめてつつんでかぼちゃでハロウィン(3歳児)完成作品例1

製作アレンジ

まるめてつつんでかぼちゃでハロウィン(3歳児)製作アレンジ1

折り紙の色を白色に変えて、おばけの形にする。

ここがいいね

●トイレットペーパーの芯の形を生かしてつくりましょう。

 

●折り紙を芯に巻きつけるときに、のりを使ってしっかり貼りつけてもいいでしょう。

 

●だいだい色としゅいろ…など近い色合いを数種類用意して、好きな色を組み合わせてもいいですね。

アドバイザー・協力園

アドバイザー:平野真紀

協力園:住の江幼稚園(羽室真美子)

 

関連コンテンツ

ハロウィンタウンをつくろう!(3歳児)飾ってステキ!ハロウィンの仲間たち(4歳児)描いて楽しい! 飾って楽しい!キラキラハロウィン(4歳児)

ハロウィンタウンをつくろう!(3歳児)

飾ってステキ!ハロウィンの仲間たち(4歳児)

描いて楽しい! 飾って楽しい!キラキラハロウィン(4歳児)

 

その他コンテンツ

保育園・幼稚園で使える保育のアイディアや小学校・中学校で役立つ情報一覧はこちら

 

先生のためのページへ

 

使用する教材

印は軽減税率適用商品になります。