トップページ > 先生のためのページ > クリスマスドーム

保育製作,冬,クリスマス

クリスマスドーム

対象年齢:4歳児

 

クリスマスドーム(4歳児)

 

クリスマスドーム(4歳児)

目次

 

材料・用具

●画用紙 ●軽量紙粘土 ●ビーズ ●発泡スチロール ●ボール紙

 

●クリアシール ●リボン ●木工用接着剤 ●ピグマックス ●カッティングシート

 

●まくらビーズ ●ペットボトル(2ℓサイズ)
 

活動のねらい

●クリスマスに飾るものをつくることを楽しむ。

 

●素材や用具の扱い方に興味を持つ。
 

事前準備

クリスマスドーム(4歳児)事前準備1
●ペットボトルを下から1/3程の位置で切りわけておく。

 

●発泡スチロール板を3㎝程の立方体に切っておく。

 

●シールを小分けにして各自で使いやすいようにしておく。

 

●カッティングシートの緑を三角形、茶色を長方形に切っておく。

 

●ボール紙をペットボトルよりやや大きめの大きさに切っておく。

 

●ボール紙に、ペットボトルを配置する位置の目印をつけておく。
 

保育の流れ

1.ペットボトルを飾る

クリスマスドーム(4歳児)保育の流れ1

カッティングシートでつくった三角形と四角形のパーツでクリスマスツリーをつくり

丸シール(クリア素材)で飾りつける。

ツリーの上に星のシールを貼る。

 

2.雪だるまをつくる

クリスマスドーム(4歳児)保育の流れ2

軽量紙粘土を丸めて雪だるまをつくる。

帽子は画用紙で、目はビーズをうめこんで飾り、口をピグマックスで描く。

 

3.ボール紙に貼る

クリスマスドーム(4歳児)保育の流れ3

土台となるボール紙の上に、発砲スチロールや雪だるまを木工用接着剤で接着する。

周りには雪に見立てたまくらビーズを接着する。

※雪だるまはペットボトルの中に入るように並べます。

※ボール紙につけたペットボトルを配置する目印の上には、ビーズなどを貼らないようにしましょう。

 

4.ペットボトルをかぶせてリボンをつける

クリスマスドーム(4歳児)保育の流れ4

ペットボトルの切り口に、木工用接着剤をつけ、ボール紙と接着する。

ペットボトルのふたの部分にリボンを結んで飾る。

 

完成作品例

クリスマスドーム(4歳児)完成作品例1

ここがいいね

●ペットボトルの周りに貼ったツリーの飾りと、中の雪だるまとの間に空間ができることで奥行きを感じる飾りになります。

 

●銀のボール紙を使うことで、飾ったものの色や形がうつりこんで華やかになります。

アドバイザー・協力園

アドバイザー:平野真紀

協力園:住の江幼稚園(久保葉子)

 

関連コンテンツ

重なる!飛び出る!森のクリスマスツリー(3歳児)積んで飾ろう!段々クリスマスツリー(4歳児)飾って楽しい!クリスマスブーツ(4歳児)くっつけてくっつけて クリスマスツリー (5歳児)

重なる!飛び出る!森のクリスマスツリー(3歳児)

積んで飾ろう!段々クリスマスツリー(4歳児)

飾って楽しい!クリスマスブーツ(4歳児)

くっつけてくっつけて クリスマスツリー (5歳児)

 

その他コンテンツ

保育園・幼稚園で使える保育のアイディアや小学校・中学校で役立つ情報一覧はこちら

 

先生のためのページへ

 

使用する教材

印は軽減税率適用商品になります。