トップページ > 先生のためのページ > 箱でつくろう おにさんガォー

保育製作,冬,節分

箱でつくろう おにさんガォー

対象年齢:5歳児

 

箱でつくろう おにさんガォー(5歳児)

 

箱でつくろう おにさんガォー(5歳児)

目次

 

材料・用具

●画用紙 ●カラーボール紙 ●カラーダンボール ●カッティングシート ●毛糸

 

●フェルト ●木工用接着剤 ●はさみ ●空き箱 ●ラップ等の芯

 

●梱包材など装飾に使えるもの
 

活動のねらい

●節分の由来を知ったり、興味を持ったりする。

 

●素材の使い方を工夫することや、つくることを楽しむ。
 

事前準備

●顔のパーツなどの画用紙は、つくる大きさのイメージがつきやすいように、それぞれ適度な大きさに切っておく。
 

保育の流れ

1.口をつくる

箱でつくろう おにさんガォー(5歳児)保育の流れ1

画用紙を口のかたちに切る。銀のボール紙を三角に切ってキバをつくり、口に貼る。

 

2.まゆげをつくる

箱でつくろう おにさんガォー(5歳児)保育の流れ2

画用紙をじゃばら折りにする。

 

3.つのをつくる

箱でつくろう おにさんガォー(5歳児)保育の流れ3

細く切ったカラーボール紙を2つ折りにし、のり付けする部分も折って、カッティングシートで飾る。

 

4.鼻をつくる

箱でつくろう おにさんガォー(5歳児)保育の流れ4

カラーダンボールを丸めて鼻をつくる。

 

5.髪をつくる

箱でつくろう おにさんガォー(5歳児)保育の流れ5

画用紙を丸めたものを必要な分だけつくる。

 

6.箱にそれぞれのパーツを貼り合わせる

箱でつくろう おにさんガォー(5歳児)保育の流れ6

空き箱の底面に好きな色の画用紙を貼る。目の部分をくり抜くように切り取る。それぞれがつくった「顔のパーツ」や「つの」を思い思いに貼る。

 

完成作品例

箱でつくろう おにさんガォー(5歳児)完成作品例1

製作アレンジ

箱でつくろう おにさんガォー(5歳児)製作アレンジ1

目ではなく口をくり抜く。

ここがいいね

●材料の使い方も、自分なりに考えて別のパーツに使ったり、自分なりの工夫もおおいに取り入れるようにすると、自分だけのおにをつくることができます。

 

●口ではなく目をくり抜いて見えるようにしたり、と子どもたちのアイディアも取り入れながら進められるようにします。

アドバイザー・協力園

アドバイザー:平野 真紀

協力園:住の江幼稚園(谷川 良枝)

 

関連コンテンツ

透明豆入れ すけるちゃん(4歳児)ティッシュケースがおにに変身!(4歳児)つよいぞ!こん棒豆いれ(5歳児)紙袋でおに面をつくろう(5歳児)

透明豆入れ すけるちゃん(4歳児)

ティッシュケースがおにに変身!(4歳児)

つよいぞ!こん棒豆いれ(5歳児)

紙袋でおに面をつくろう(5歳児)

 

その他コンテンツ

保育園・幼稚園で使える保育のアイディアや小学校・中学校で役立つ情報一覧はこちら

 

先生のためのページへ

 

使用する教材

印は軽減税率適用商品になります。

ボンド木工用

【コニシ】ボンド木工用

価格(税込):121円~233円