トップページ > 先生のためのページ > 行事画「玉入れ」

絵画,秋,運動会

行事画「玉入れ」

対象年齢:4歳児

 

行事画「玉入れ」(4歳児)

 

行事画「玉入れ」(4歳児)

目次

 

材料・用具

●サクラポスターカラー ●画用紙(4ツ切) ●カラーサインペンツイン
 

活動のねらい

●運動会で経験した玉入れの楽しさや喜びを思い出し、絵に表現する。
 

事前準備

●サインペンの色味(赤、緑)と絵の具の色味(赤、緑)を合わせておくようにする。

生活体験・生活環境

●運動会の競技で玉入れをした。
 

保育の流れ

1.運動会を振り返って、楽しかったことやがんばったことを話し合う

T「運動会では何が一番楽しかった?」

C「リレー」「玉入れ!」

 

2.玉入れについて振り返り、話し合う

◆投げ方などを尋ねる事で、動きのある表現を引き出す。

 

T「玉入れは誰としたかな?」

C「おじいちゃんと、おばあちゃん」

T「玉って、どうやって入れたかな?」

C「上にポーンと、投げたら入ったよ」

T「たくさん玉が入った?」

C「うん。入ったよ」

C「僕は、入らなかった」

T「どうしたらいっぱい入ったの?」

C「かごの近くに行ったら、いっぱい入ったよ」

 

3.絵の具で玉入れのかごを描く

行事画「玉入れ」(4歳児)保育の流れ1

玉入れの絵を描くことを話す。

T「今日は、玉入れの絵を描いてみようか?」

C「どうやって描くの?」

T「はじめに絵の具でかごを描いてみるよ」

T「どんなかごだったかな?」

C「上の方に、かごがあったね」

T「玉がたくさん入ったね」

T「どんなかごがいいかな?」

C「大きいかごにしよう」

 

4.サインペンで玉入れをしている様子を描く

行事画「玉入れ」(4歳児)保育の流れ2行事画「玉入れ」(4歳児)保育の流れ3

◆「誰としたか」などを尋ねることで、動きのある表現を引き出す。

 

T「誰と玉入れしたかな?ペンで描いてみよう」

C「○○ちゃんと、投げたよ」

C「おじいちゃんとおばあちゃんも、いっぱい入れていたよ」

T「あっという間にいっぱいになったね」

C「お友だちも、たくさん描かなきゃ」

T「みんなの玉入れ、とても楽しそうに描けているね」

 

完成作品例

行事画「玉入れ」(4歳児)完成作品例1行事画「玉入れ」(4歳児)完成作品例2行事画「玉入れ」(4歳児)完成作品例3

お友だちや玉をたくさん描きました。

玉を投げている方向を描き表して います。

あちらこちらから投げている様子 です。

行事画「玉入れ」(4歳児)完成作品例4行事画「玉入れ」(4歳児)完成作品例5

周りで見ている人を描いています。

万国旗や帽子も表現しています。

保育者の声

●経験をもとに描いたため、表現しやすい題材であり、お話の絵のイメージが難しい子どもも描き表しやすかったようでした。

 

●玉が入っていく様子も一人ひとり違った表し方をし、それぞれ動きのある絵になった。

ここがいいね

●絵の具とペンの単色で描いた玉入れの絵です。

 

●サインペンと絵の具の色を同じにすることで、全体にまとまりがみられます。

 

●かごに入ってほしいという子どもの思いを、玉の軌跡として描いているところがいいですね。

アドバイザー・協力園

アドバイザー:舟井 賀世子

協力園:御池台こども園

 

関連コンテンツ

ぴょんぴょんかけっこハチマキ(2歳児)がんばる旗をかこう(4歳児)行事画「運動会」(5歳児)ピカピカ金メダル製作(5歳児)

ぴょんぴょんかけっこハチマキ(2歳児)

がんばる旗をかこう(4歳児)

行事画「運動会」(5歳児)

ピカピカ金メダル製作(5歳児)

 

その他コンテンツ

保育園・幼稚園で使える保育のアイディアや小学校・中学校で役立つ情報一覧はこちら

 

先生のためのページへ

 

使用する教材